FC2ブログ

トップ  >  "ふれでりっく・T”便り  >  第47回全国労音連絡会議

第47回全国労音連絡会議

2006年02月22日

2月18日・19日、奈良で「第47回全国労音連絡会議」が開催されました。
現在、労音(名称はいろいろですが)は全国に8ブロック、46団体あります。
北九州労音は、九州ブロックに属し、九州には佐賀、鹿児島、人吉そして北九州の
4団体が入っています。(かつては各県・都市にありました。)

 当日、北九州からは3人が参加。朝7時半過ぎ、新幹線のぞみ号で小倉を出発、
京都経由で奈良に到着したのは11時過ぎ。3時間半の列車の旅です。

 午後2時からの会議なので、小春日和の奈良公園を散策。
まずは腹ごしらえにガイドブックに載っていた手打ちそば屋さんへ。
ひなびた茶店風の外観とは裏腹に木と陶器が素敵な内装、
そしてコシのあるソバがおいしいお店でした。

その後、大仏様とご対面。2人は修学旅行以来、ン十年ぶり。
「大仏様が小さく感じられた」そうです。

そして三月堂(法華堂)で私の大好きな月光菩薩と5年ぶりくらいの再会。
この日は案内のおじさまの楽しくためになる解説もきけてラッキーでした。

このお堂の本尊不空羂索観音の冠は、
世界三大冠(かんむり)世界三大宝冠だそうです。
(あと二つはエジプトのツタンカーメンのマスクとフランスのルイ14世の王冠とのこと)

                (・・・ためになる北Q労音blog・・・・・?)



そうこうしていると、お時間に。急いで会場の「白鹿荘」へ。


現在の音楽を取り巻く情勢や全国労音の活動報告のあと、
各地区のバラエティに富んだ報告。

一口に労音といっても、コンサートの内容や運営はさまざまで、初めて参加した
私は結構面白かったです。(北九州からの発言は別エントリーにてご紹介します)

 夜は交流宴会。大勢で参加しているところ、一人だけのところ、2世が活躍している
ところetc.etc.和やかな飲み会、いえ交流会でした。

奈良のかたに2次会のバーを教えてもらい美味しい白ワインも飲めて、
奈良の夜は気持ちよく更けゆきました。

 私は、19日午後の北九州市小倉北区・九州厚生年金会館での
日本フィル」のコンサートのため、翌朝トンボ帰り。

・・・かなりもったいない旅となりました。
   
                                     副委員長 ふれでりっく・T 




2日間にわたる会議でしたが、事務局長松前氏の感想は、、、
「鹿がかわいかった・・・・・・(゜・゜* ホレボレ」

 ・・・おーい、、、じむきょくちょーーーっ!!!
スポンサーサイト

JAZZ LIVE チケットプレゼント@北九州 | トップページへ戻る | 事務局内部

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム