FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  事務局員Mのメモ  >  第2部~終演

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮本文昭ファイナルコンサート | トップページへ戻る | 開演~第1部

このページのトップに戻る

第2部~終演

2006年07月15日

プログラムの後半は、いよいよ「蝶々夫人」です。
どきどき、わくわく。


お振袖姿で登場のしのぶさん。
事務局員Mの席は、ちょっと後ろよりだったので
はっきりとは見えなかったのですが、
袖や裾のほうには、蝶々の柄がはいっていたんじゃないでしょうか?


とてもすてきな舞台美術。
そこに映し出される美しい映像・・・・・。


日本語でのナレーションが、物語をわかりやすく解説するなか、
ずっと海をみつめ、たたずむる蝶々さん。

そのうしろ姿に、すでにほろり・・・・とする事務局員M。グスン。


ピンカートンのばかぁ、、、、なーんていいたくなるってもんです。



オペラだとか、アリアだとかまったくに近いくらい耳にしたことがない
事務局員Mでも、「ある晴れた日に」は代表的な曲ってことは知ってますゾ。
(しのぶさんのCDでも予習しましたし・・・)


♪・・・Al primo incontro, ed egli alquanto in pena・・・・・・・♪

きっと多くの方が知っているこのフレーズにかかったとき、
全身ぞくぞくっ!とし、涙があふれてきました。

ただ、ただ・・・やはりこの人(しのぶさん)はすごい人なんだ、、、という
思いでいっぱいでした。

まだ18歳のいじらしくかわいらしい蝶々さん。
だって、お部屋を春の花でいっぱいにしてだんなさまを待つのですよー。
ほんっとにピンカートンのばかぁ・・です。

しのぶさんの歌声と表情、まなざし、手の動き、その姿に、
この日の観客の多くが、蝶々夫人の物語にひきこまれたことでしょう。



さて、この日の事務局員M、大役をおおせつかっておりました。
カーテンコールのさなか、しのぶさんへ花束をプレゼント!!です。

最後の曲が始まる前には舞台袖で待機。
はぅ・・・・どきどき・・・・。

いったん舞台袖にさがったしのぶさんと森島さんですが、
なりやまない拍手にまた舞台へ。

2度目に舞台へでていったとき、
舞台へと大きなカサブランカの花束をしのぶさんのもとへ。

お花を渡すと、しのぶさんは右手をさしだしてくださいました。
思わず、その手をがしっ!!!と両手でつかんだ事務局員M。
ちいさくきゃしゃな手でした。

目の前のしのぶさん。
歌いあげた満足感のようなものが顔に表れていたように思います。
汗いっぱいでしたがその表情がまたとてもキレイで・・・・・。
カンドーしたっ!!で、またここでもうるうる。。

・・・え、客席なんてとてもこわくてみる余裕なんかありませんよぉ。。




開演前、楽屋でも発声されていたしのぶさん。
休憩時間、緊張がとけないようにか、鏡の前にじっとすわっていた森島さん。

すてきな舞台をつくってくださった舞台・照明のスタッフさんたち。



その日のうちに東京に戻られたしのぶさんと森島さん。
お見送りのときは、しのぶさんは黒いシャツに黒いパンツ姿。
これまたクールで素敵でしたよ。

笑顔のしのぶさんと森島さんを見送れたのはうれしかったです。



その後は、運営委員のみなさんと後片付け。
ホール内にお忘れものがないか座席をみてまわったり、
楽屋やスタッフ控え室などの片付けなどなど。
・・・いろいろあるわけですよ、これが・・・。


おいでくださった皆さん、会員さん、いかがだったでしょうか?
アンケートには厳しいご意見もいただいておりますし、
また大変よろこんでいただいた様子もうかがえます。

年内は2つのコンサート(例会)を予定しておりますので、
どうぞまたご参加くださいませ。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

宮本文昭ファイナルコンサート | トップページへ戻る | 開演~第1部

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。