FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  北Q労音だより  >  佐藤しのぶさんの魅力

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4紙プレゼント抽選しました | トップページへ戻る | 当選のおしらせ(7/9コンサート分)

このページのトップに戻る

佐藤しのぶさんの魅力

2006年06月27日

佐藤しのぶさんのことを今では「しのぶさん」と呼ぶほど親しくされ、
今回のリサイタルにもご協力くださり、すでに120枚近くのチケット普及をされている
アートガーデンクラブ(佐藤しのぶファンクラブ)北九州支部のTさんに
佐藤しのぶさんの魅力を伺いました。


Q1 佐藤さんとの出会いは?
 16年くらい前、NHKの紅白歌合戦でしのぶさんが歌う「アベマリア」が
台所の私の耳に聞こえてきて、「なんてきれいな声」と、その声にとりこになりました。
それから2年後、田川でのコンサートで、はじめて待ちに待った佐藤しのぶさんの歌を直接聴きました。
その翌年、NHKでしのぶさんのオペラを大衆化させドラマ化してアリアを歌う
『ドラマチックコンサート』が放映されました。
この時、専門家からは批判が起こったのですが、しのぶさんは、
「オペラは一部の人やブルジョアのものでなく、目の黒い、髪の黒い日本の沢山の人たちにわかってもらい、好きになってもらいたい」
とテレビで語っていました。
私はその言葉にとても共感して、しのぶさんは凄い!とますます好きになりました。


Q2 佐藤さんと懇意にされているそうですが、そのきっかけは?
13年前の飯塚でのコンサート会場で、渋る夫を誘って夫婦で後援会に入会したのですが、
その年の9月に、しのぶさんのコンサートと併せて北海道旅行ツアーが後援会で企画されました。
その折に、北九州出身の後援会長さんからしのぶさんを紹介してもらいました。
その後ワインや料理をご馳走になったうえ、私たちが宿泊しているホテルまで車で送ってくださり、
引き返す車の中から、しのぶさんはいつまでも手を振ってくれました。


Q3 素顔の佐藤さんってどんな方?
見た感じは華やかで近寄りがたいイメージがありますが、とっても気さくで、心配りも行き届いて、けっして高ぶらない親しみやすい方です。
コンサート後、私たちは帰りに美味しいものを食べに行ったりするのですが、
しのぶさんは食事も主催者の用意したお弁当で済ましています。
以前のコンサートの時、宿泊したリーガーロイヤルホテルでは当時ルームサービスがなくて、
私の手作りのお弁当を喜んで食べてもらったこともあります。

オペラになじみの薄い日本の人たちにオペラの良さをどうしたら良く分かってもらえるか
いつも考えている方で、そのためのいろんな話を面白く語ってくれます。
感情も豊かで些細なことに涙を溢れさせて感激してくれます。


Q4 今回のドラマチックコンサート仕立ての『蝶々夫人』を中心に舞台の佐藤さんの魅力は?
外国人による蝶々夫人も良いけど、この役はやはりしのぶさんが一番

言葉の出し方や歌い方でイメージがふくらみます。
ブレスの場所がよくわかるソリストがいますが、
しのぶさんはどこでブレスしているかわかりません。
もちろん、衣裳でも楽しませてくれます

まだ子供さんがいない頃、蝶々夫人を歌うことについて、
「子供を持ってこの歌を歌いたい」
と語っていたのが印象的でした。
そういう意味で、子供さんがいる今の佐藤さんは、すばらしい母としての蝶々さんを歌ってくださると思います。期待してください。


Q5 最後にぜひ労音会員に伝えたいことを
母となったしのぶさんは毎年母の日コンサートをしています。
今年も大阪でありましたので聴きに行ってしのぶさんに会ってきました。
そこで率直に現在の北九州でのチケット普及の状況をしのぶさんにお話しました。
満席にはちょっと難しいと。「そう、どうしてかしら?」としのぶさんも心配していました。

会員の方が一人でも多くの方に呼びかけてしのぶさんを満席で迎えてください。

北九州では現在しのぶさんのコンサートを主催できるところは力量的にもないと思います。
そういう点では、労音が企画した今回のコンサートはとっても貴重なものです。
私も一生懸命頑張ります。いっしょに頑張りましょう。



インタビュー:6月9日、市内Tさんご自宅にて

 Tさん、お忙しい中ありがとうございました。佐藤さんのコンサートがますます楽しみになりました。
インタビュー&文責 《佐藤しのぶチーム》ちえこ
スポンサーサイト

4紙プレゼント抽選しました | トップページへ戻る | 当選のおしらせ(7/9コンサート分)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。