FC2ブログ

トップ  >  事務局員Iのつぶやき  >  真夏の夜の夢

真夏の夜の夢

2011年06月22日

お暑いですね
今日は、夏至とか

「夏至」ってなんだか色っぽい
と思ってしまうのは私だけ?
「冬至」には、お色気は感じませんが…。

だって、「夏至」といえば「真夏の夜の夢」
昔、子供の頃にたまたまTVで観た舞台中継が
なんだかとっても色っぽいお話しだったのです

という次第で、メンデルスゾーンの《真夏の夜の夢》序曲op.21
かけてみました

『わずか17歳で書き上げた“真夏の夜の夢”序曲には、
メンデルスゾーンの早熟で豊かな才能が詰まっています。
簡潔で無駄のない造りは既に完成の域に達していて、
まさに天才の名にふさわしいものです。』

との解説
フム、メンデルスゾーンはちっとも色っぽくはないけど
ロマンチックですね

今夜は、いろいろなところで
"キャンドルナイト"が企画されるもよう
明かりを消してメンデルスゾーンでも
お聴きください

スポンサーサイト

仲道郁代ピアノ・リサイタル | トップページへ戻る | 労音事務局は「大門」バス停前

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム